趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

秋ツーリング…

10月 17th, 2005 at 23:00

さて、ツーリングだが今回は雨に祟られ、最悪のツーリングになった。 なんでかな~ 行い悪いのかな~
コースはいつもの通り茨城南部から、小山~壬生~今市~鬼怒川温泉~田島~会津高原~木賊という道のり。 大体「壬生」を過ぎた辺りからポツポツと降りだしてきた。 嫌いなんだよね~若いときは雨でも楽しんでツーリングしてたんだけど、寄る年波には勝てないっていうか、昔に比べ、硬くなってスタビリティの上がった近年のバイクはタイヤの接地感が希薄なので、体感的にグリップ感が伝わらなくて、正直怖い!! こういう天気なら断然RZRの方が楽しめるんだけど、RZRは不調状態(直さなきゃね~) しかも、T595のリアタイヤは減ってきてるので、余計に恐怖を感じた。 更に追い討ちを掛けるように鬼怒川温泉から、木賊までの道ってアスファルトに混ざってる石が大きくて実際に滑りやすいから、雨が降ると恐怖なんだよね。  ま、そんなこと言っても、ツーリングは楽しいわけで、そろそろ色づき始めた山々を見ながら(雨模様だから余計にキレイに見える)ツラツラと目的地を目指すのであった。

↑今市の手前にて、ポツポツ降りだしたのでここで合羽を着た。

↑途中の道の駅「たじま」にて 画像には写ってないが、山の上の方はキレイに色づいている。

↑行きも帰りも雨に降られて、今回は汚れました。
さて、目的地の宿には13時頃に着いてしまったが、雨で寒いので無理を言って宿に入れてもらった。 早速、露天風呂。 残念ながら誰もおらず、貸切状態で(まぁ、ゆっくり入るには良いけどね) 風呂に入ってはビール、また入ってはビールを繰り返してた。 今回は現地集合、友人達は遅い到着だろうから、ビールを飲みながら部屋でゆっくりしてた。 夕方頃友人達が続々集まってきて、酒盛りへ 今回の宿は酒屋が経営している民宿なので酒には困らないのだ(と、この時点では思ってた) 夕飯は山奥の宿にはありがちな、キノコ、山菜づくし。 この食材使って絶品っていうのは中々無いよね。 ま、及第点かな。 あ、キノコご飯は天然の舞茸とかで旨かった。 食事を終え、露天風呂に入り、腰を落ち着けて飲む為に宿の酒屋で酒を買おうとしたら、既に宿・酒屋の住人は就寝。「で~、今夜飲む酒が~」結局、夕方買ったビールとワインでしみじみとやり、風呂に入りに行って、混浴に入ってくる勇気ある女性の体を堪能するのであった。 今回は二人連れの女性の一人が貧血になってしまったのを介抱して、おいしい状態だった。ぺロリンってバスタオルがはだけちゃったから、丸見えだったのだ!!!    朝も、カップルの女の子が何故かバスタオルを巻かずに普通のタオルで体を隠してたのが色っぽかった。 
 帰途は雨は大丈夫だろうと思ってたら、降られました。 はぁぁぁ、  んで、仕事が忙しいので帰宅後即会社へGo!! さすがに温泉入りまくりと雨中走行が不味かったのか、熱が出てヒンシュクを買ってしまった。 フラフラしたけど、仕事して帰った。 疲れた~。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">