趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

Archive for 2月, 2006

所属チームのステッカー貼付

火曜日, 2月 28th, 2006

所属するチーム。エンデューロレースに始まり、ツーリング、エンジンに頼らず体で走るマラソンに至るまで実施しているサークルのステッカー。 以前作成して、持っている乗り物には貼り付けていたんだけど、T595にはスクリーンに貼り付け、車検に通らないし(フロントウィンドウにはステッカーはご法度)、第一スクリーンを交換しちゃってるので、ステッカー不在の状態。 MR-Sも買ったし、それの分も作成しなきゃいけないので、頼むことにした。ところが以前注文したところは、サイトは残っているが、こちらからのコンタクトに無反応。 仕方が無いので別なところに発注した。

前回作成の時は、こちらのデザインをカッティングに使用する画像に起こす(要は版代)が掛かったが、前回使用の版を依頼先に投げたので、安く作成できた。ヘルメットも新調してるし、RZRも増えているしで色々な色を組み合わせて10枚発注で1,440円(20%OFFキャンペーン中だった)安い!!

グリップ交換とタイヤ交換

日曜日, 2月 26th, 2006

いやあ、ダメダメでした、海外製の安々グリップ。 交換してまだ、数ヶ月しか経っていないのに、破けちゃいました。
また、リアタイヤ。フロントは購入時に新品にしたから良いが、リアは山はあっても、ひび割れが酷く、表面も硬化していて、先日、チョイ乗りをした時、わき道から飛び出してきた車を避けようとして、前後フルブレーキングした際にリアがメチャメチャ滑って完全な横向き状態になってビビッた。 家にはストックしてある、数ヶ月使用の程度の良いタイヤがあるので、交換するつもり。 

特に特殊な使い方をしているわけでもないのに、この状態。んで、交換したんだけど、グリップは本田純正が安くて一番だと思っているんだが、たまたま物置にProGripの新品があったので、それを使用した。

グリップ取り付けには必須。コニシボンドのG17。

これが、ストックしてある、ブリジストンのBT45。9分山以上ある。 勿論、表面も硬化はしていない。
 旧車に乗る上でネックになるのが、サイズ。29Lの場合、フロントが90/90-18、リアが110/80-18。無いんだな~これが…。リアを110/80じゃなく、110/90にすると選択肢は広がるんだけど、純正サイズに拘ると、ダンロップではGT501、ブリジストンはBT45、IRCだとRS-310しかない、あとはリプレース用じゃないけどダンロップにK527というのがある。 今、フロントに履いているのがこのK527なんだけど、普通に流通して無いから意外と割高。 冬で寒いし、ビードが硬いので、これもT595のタイヤ交換を快く作業してくれた寺○サイクルに依頼するつもり。来週末予定ね。

朝流す(ついでに廃油処理の件をガソリンスタンドでの聞き込み…)

日曜日, 2月 26th, 2006

週末のいつもの、朝練。 そろそろ暖かくなってきたので、単車にも乗ろうかと思ってる今日この頃。 バイクを引っ張り出す前に、オイル交換をしなきゃいけないと思っているが、廃油を引き取って貰っていたガソリンスタンドが閉店してしまった。 廃油は「オイルパックリ」なる物が市販されていて、燃えるゴミに出せる廃油処理剤が出回っているが、船舶の燃料や、工業用のオイルとして、精製再利用できる廃油をただ燃してしまうのは環境的にいかがなものかと思っているので…。仕方が無いので、近所のガソリンスタンドに聞き込み、基本的にはサービス過剰で無い、セルフスタンドが好きなので、市内にある、3軒のガソリンスタンドで給油のついでに聞いてみた。質問はいずれも「エンジンオイル交換時に出た廃油の引取りを、してもらえるか?コストは?」というもの。
1.○井石油:「あ~、ウチは引き取りはしないんですよ~。オイル交換はウチでやって貰わないと」
 ※○井石油はHPにて環境ポリシーを謳っているが、フランチャイズ経営であろう店舗には意思疎通が出来て無い様子。
2.○石○菱:上記に同じ。
3.○グナス:「量はどのくらいですか?」「4Lくらいです」「あ~、それなら良いですよ、持ってきてください」
 ※○グナス偉い!!! ついでに○グナスのキャッシュカードを作ることにした。 通常価格より2円/L安くなるし、2輪も対象のロードサービスも付帯しているしね。(因みに石油会社のカードで2輪も対象のロードサービス付帯は○井石油にもあるが、環境ポリシーに不満なので、作りません)

暖かくなってくると、霧が出てくる。 う~ん、来週は単車で来ようかな?

タイヤ交換

土曜日, 2月 25th, 2006

さて、中古タイヤの宿命、山はあるが、表面の硬化が激しく、ライフとしては終わってしまったミシュランのパイロットスポーツ。 んで、ストックしてあった、IRCのSP11に交換した。 前回作業をお願いした○イズ○ァクトリーは、技術的には問題ないが、如何にも常連至上主義が鼻につき、下手に出て作業をお願いするのが不愉快なので、子供の頃から懇意にしていて、自転車を購入していた○田サイクル(今は代替わりして旧車バイクが中心の立派なバイク屋さん)で交換をお願いした(最初からこっちにしてれば良かった)。例によって、タイヤは買わずに手間だけの作業をお願いする礼儀として、前後輪とも外して持って行き、作業をお願いした。

↑前後輪を外され、新しいタイヤ待ちの状態のT595。

中古とは言え、1000km走っていないタイヤだけに山はタップリ。保存もラップをぐるぐる巻きにし、紫外線の当たらない物置で保存した。
 チョッと家の廻りを走った感じでは、最初の交差点のヒト滑りには(履き替えたばかりのお約束)ビビッタが、非常にコントローラブル。このIRC、一部では評判は良くないけど、コストパフォーマンスは高いと思う。 因みに○田サイクル、工賃は前後で4000円。安い!!

アーシング(単車では効果があったので…)

土曜日, 2月 18th, 2006

ボディアースの電位差の格差を無くす作業、効果については、効くの効かないのと各所で賛否両論で、効果があるなら何故メーカーがやらないの?なんて疑問もあるが、少なくてもT595では低回転時のアクセルのツキに対して一定の体感できる効果が見られるので、コストパフォーマンス的にもやらずにはいられなかった。今週末は休出も無く、久しぶりに土日休みが取れたので、暇つぶしをしたとも言う。
配線の太さは単車と同じ5.5sq。これ以上は意味が無いって思うし、取り回しも大変だし、見た目もこれ見よがしで嫌なのだ。今回は黒い皮膜のケーブルが入手できたのでまさに「アース」にはうってつけ。 アーシングポイントは以下の通り。

最近の車に多いダイレクトイグニッションコイル部分を繋ぎ、バッテリーの「-」端子に。あとはメーカーにてエンジンとボディを繋いでいる部分から更に「-」端子に追加。ボディ左側に使われていないネジが切ってある穴があるので、そこにもアース+エンジンヘッドにも繋いでいる。

あとはヒューズボックスとマフラー基部にアースして全部で6箇所。
効果は、高いギアでラフにアクセルを空けたときのツキの良さなんかで分かることは分かるが、単車のようにエンジンの掛かりがどうこうという効果は見えない。 燃費は多少良くなるのかも…。 今後の観察次第。 ま、自己満足の世界だね

バッテリー補充電

日曜日, 2月 12th, 2006

さて、寒くて乗ってないとは言え、毎週のようにエンジンは掛けていたんだけど、やはりチョッとエンジンを掛けるだけでは寒さと相まってバッテリーへの負担は大きかったらしく、セルを廻す力が弱く、エンジンが掛かり辛くなってしまった。

んで、速攻で補充電を実施。

端子に埃が付着していたので、CRC-556でクリーンアップ後、グリースを塗布した。 充電後久しぶりに40km程流したんだけど、寒い~ 今日は晴れてるとは言え、北風が強く最高気温は4℃!!! 昨日は14℃まで上がったから昨日乗りたかった(休日出勤で無理だったんだけどさ) しかし、バイクは体が動かないと危ない!!! ストレッチは必須だな。 一時停止を無視して飛び出してきたヤンキーの乗るセルシオに対処するのに焦った~。 窓叩いて交通安全指導をしておいたけどね。

オイル交換について(いかに安く維持するか…)

日曜日, 2月 12th, 2006

趣味で乗らせてもらうことになった、MR-Sだから、あまり家計に負担は掛けたくない。 ただでさえ、バカなことして騙されて金を散在したりしてるからね…。 んで、オイル交換。 維持する上で年に2回必ず(人によっては年1回なんだろうけど)やってくるメンテナンス。 昔は自分でオイル交換をしていたんだけど、億劫なもんでここのところ、○エロー○ットのオイル会員になって、交換実施をしてもらってた。 ま、交換工賃自体は安くて良いのだが、いかんせんオイル代が高い!! 次回は入れようと思ってたスペックが5W-40の半化学合成油だったんだけど、軽く4,000円を超える。 ホームセンターなら2,000円台で購入可能なのに~。 んで、ネットで格安にオイル交換をしてくれるところとかを検索したんだけど、激安のところはあるにはあるんだけど、ある程度のグレードのオイルを入れようとするとコスト的には○エロー○ットあまり変わらない。 仕方ない、別に出来ない作業じゃないし、自分でやるしか無いかってことで、オイルをまとめて買うことにした。 

ネットで検索して条件に合うオイルを探した、条件は粘度5W-40 、半化学合成油以上。で、ヒットしたのが「Gulf PROSYNTHE」5W-40だった。 20Lで7千円強の価格は安い!!

自分の中でGulfと言えばポルシェ!!! 70年代の917Kシリーズは大好きなル・マンのマシンの中のひとつなのだ。(他にル・マン参加で好きな車両は第59回ル・マン24時間耐久レースで日本車初の総合優勝したマツダ787B、79年に参加した童夢零RL、93年に優勝したプジョー905かな…話しがそれた) んで、Gulfには結構好感を持っているし、安いので即ゲットした。 粘度も5W-40なら通年で使用可能でしょ。

んで、今回廃油受け皿もゲットした 8L入る廃油皿で800円。近くにあった工具屋で買った。 今まで単車では使わなくなった洗面器を使っていて、コレでも充分だったんだけど、量的にヤバイ。ガレージにこぼしたら目も当てられないからね。