趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

Archive for 11月 3rd, 2007

チョコチョコと走った。

土曜日, 11月 3rd, 2007

一先ず、フェンダーカットの効果を確認する為に、いつものテストコースへ
守備は上々。160km/hでも落ち着きがある感じ。
ま、巡航できる場所ではないので、ツーリングで確認てことになるんだけど

件の、エアバッグジャケットを着るとご覧の通り、太めに見える。
171cmで65kgだから痩せてはいないが、標準体重。
安全を買うんだから仕方ないが、格好はよくない。

ワンコの薬を取りに、獣医のところにも出掛けた。
途中プチワインディングがあったが、TMR、本当に面白い。
来週来る、SRXはTMRではなく、FCR。同じ単気筒で乗り味がどう違うのか
楽しみである。
うっひっひ。

フロントフェンダーカット

土曜日, 11月 3rd, 2007

怖いのである。
何が? って高速道路の巡航が。気合を入れて車体をホールドして走ってる
分にはなんでも無いんだが、とにかく巡航が怖い。
フロントの収まりが悪いのだ。高速道中心のコースになるときはある程度
サスを硬めた方向にセッティングして出掛けないと、結構神経質な感じが
するのだ。
んで何故か?と考えた。古い雑誌を見たりしてたら、モタードではなく
ターミネータの特集があった。皆、見事にフロントフェンダーをカットして
いる。そっか~!!これだ!!

って、オフ車のフロントフェンダーはタイヤから30cm近く離れていて前から
「コレって逆スポイラ-だよな~」ってのは思っていて、ドリルで
穴を無数に開けてやろうかとも思っていたんだけど、ここはターミネータに
習って、思いっきりスパッとカットした方が潔いだろう。

んで、さっそくマスキングテープでカット位置を検討。最初は金鋸でガリガリ
行っちゃおうとしたんだが、結構面倒。仕方が無いのでグラインダーで一気に
切り取ってしまった。(切り口が熱で溶けるから嫌だったんだけど)
熱で溶けてバリのようになった部分はカッターとヤスリで整えた。

はい、これが完成図。本当は前も切りたいんだけど、泥はねが凄いだろうな
と思うと二の足を踏んでしまう。今回は後ろだけ。

シュラウドを着けたら全く分からないモディファイだった。
でも、絶対に効果はある筈。
検証してないからわからんけどね…。

さて、SRX用に購入した住友のMOSキャリパー。考えてみたらスズキも
キャリパピッチ100mmが多いんだった。どうせSRXに使うのは右側だけ
んでもって左側が余る、こ、こりはなにかのえんかも…。と思い充てて
みたら見事ピッタンコ!! 
2次元方向にはね。
そうだよ、スポークがあったんだ。
対向ポッドだと厚みがありすぎで無理。

ってことは、これもいつか使おうとして温存しておいた、T595用のNISSIN
製TZ用と同仕様の83mmピッチの左キャリパーも厚みが….。
宛ててみた
無理。
どちらもオークションに流します…。

そう言えば、エアバッグジャケットのワイヤーはココに着けてます。
タンクの後ろのサブフレームとメインフレームの狭間。
これが動いたら、コンマ何秒か作動が遅れるんだろうから、慎重に選んだ。

受け入れ準備

土曜日, 11月 3rd, 2007

さて、SRX600だが、納車は来週に決まった。
納車早々、いろいろいじるつもり(と言っても基本整備)なのでちまちま
と買い揃えた。

納車と言っても個人売買、取りに行く(先に書類を貰い名変)ので、これ必須
エアバッグウェアのワイヤ。SRX用に買い増した。

そしてブレーキキャリパ。ヤマハは取付ピッチに互換性があっていて
SRXは100mm
今入手出来る100mmピッチで最強と言えば、R1やR6とかに使われていた
住友のモノブロックNOSキャリパでしょ。  ブレンボOEMのヤマンボでも
良かったんだけど、ST600に参戦している方の走行距離少な目の出物が安く
入手出来たのはラッキーだった。レースに使ってたからメンテナンスは
バッチリ。ただしフィーリングアップを狙ってサポートプレートは外して
あった。買うからいいけど。651円だし。
キャリパサポート無しで付くってのが良いよね。剛性あげるのに良いし
軽く出来るし。

スプロケ、ドライブとドリブン。聞けば26,000km走っていて一度も交換して
無いんだと。良くもったもんだ。書類を見ると、女性所有のワンオーナー
みたいだから加減速の繰り返しが少なかったんだろうけど、それにしても..
ここは直ぐに交換するつもり。この型は実は600ccもあるのに428サイズの
チェーンなんだよね。勿論、520サイズにコンバートします。
アファムとかが有名だけど、シコシコとコンバートチェーンを作ってる所で
入手。フロントは15T、リアは39T。ノーマルの減速比に合わせるんなら
リアは37Tなんだろうが、ちょっとショート気味。
実はオーバーレブ特性を考えると、この方が微妙に最高速度が伸びたり
するのだ。 多分。

量り売りで買ったIXLが無くなったので、今度はミリテックを量り売りで
購入した。
ま、安心料。心の保険みたいなもん。
FCRとデビルのスリップオンで中は開けてない訳だから、そんなに痛んでは
いないんだろうけどね。恐らく50,000km超えたら開けるかも。
ただ、ヤマハは純正からオーバーサイズピストンのラインナップを外した
ので、ワイセコの1mmオーバー96mmでSTDコンプレッションがまだ売られて
るから、それを使うようだな。
鍛造だから近所の買い物には使えなくなるな。
ただ、ガソリン冷却の心配がいらなくなるから、薄めのセッティングで
気持ちよく乗れるだろうけど。
ま、50,000km目指し、それまでは温存する計画。
老後用なので、トータル200,000kmは目指したい。
幸い、ワイセコには更に1mmオーバーの97mmもラインナップされている。
しかもSTDコンプレッションで。
この車種って長く載ろうとしている人が多いのね。

んで、スクリーン。ゼファに乗ってたとき効果は確認してた。意外と良いの
よ、コレ。

んで、リムステッカー。
別に必須パーツじゃないけど、業者で金色に塗られているってことなんで
確実にウレタン塗装なんだよね。好きな色に塗りたいけど完全に剥離しない
と、化学反応を起こして縮みが出るのは必須。ま、キレイなんだろうから
リムステッカーで雰囲気変えるつもり。
これ黒じゃなくダークグレーなの。

ミラー。SRXに多いんだけど、片方だけの人。結構高速で左側見るんだよ俺
んで、錆びにくいステンレスのシンプルなのを買ったんだけど、良く考えた
ら、マスターをニッシンのタンク別体に変えてあるからミラーホルダーが
逆ネジじゃないかも。
場合によっては、逆ネジのホルダーを購入する必要があるかもね。

ど~ん。サフェーサー。
何に必要かって? 塗るんです。

SRXはグリーンメタリックて決めてたの。昔から。
今回は、カーショップに行って色見本と睨めっこ。ホンダの
トロピックジェードパールに決めた。少し青みがかったグリーン。
ちょと濃い目。
これ、たまたまオークションに出てて2K円でこの本数。
や、安い。
ま、塗装については高校時代に自分の単車だけじゃなく、友人の単車など
また、最近ではゼファNSRなんかも塗っているので、今更身構える必要も
ないしね。
あ、T595RZRなんかの補修塗装なんかもしてた。
素人はとにかく仕上がりが早く見たくて焦りがち。それさえなければ
大体、成功します。
あとは、ステムベアリングの打ち替えとホイルベアリングを交換、これは
自分でやるつもり。
フロントフォークのオーバーホールは面倒くさいので、バイク屋さんに
お願いする。
リアショック!! オーバーホールは可能だが、25千円。新品はまだ在庫を
ヤマハが持っていて28千円。
新品の方が良いのかな~?
オーバーホールだと、多少、希望を聞いて貰えそうだからな~
柔らかさとか。