趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

現地初日

11月 23rd, 2007 at 23:10

さて、初日である。
サヌール同様に海沿いにジョギング用の道があるので、いつもの休日のように
ヌサドゥアでも早朝(6時起床)ジョギングを慣行した。
早朝といっても、時差が1時間しかないので、現地の6時は日本の7時。
体的には苦にならない。6時だと日差しは弱いのでジョギングにはもってこい
なのだ。

因みに、これがジョギングロードね。
サヌールより新しくてキレイ。ただサヌールはこの周りに店がたくさんあって
楽しいのだが、ヌサドゥアはキレイすぎて面白みにかける嫌いがある。

1時間ほど走って、朝食を食べる。
卵料理はその場で作ってくれるので、フライドエッグをオーダー。ほとんどの
人はオムレツにしてたが、実はバリは鶏肉や卵が美味しくて、ゆで卵や目玉焼
の方が、卵本来の味を堪能できるのだ。

さて、食事の後、ロビー棟を確認した。昨日も見てはいるが、暗くて何が何だ
かわからなかった。んだもんで明るくなってから再確認。ま、ヌサドゥアでの
お勧めはシェラトン・ラグ-ナなのだがここも老舗だけあって、悪くない造り
だと思う。

ここがロビーの中。下は大理石。涼しい感じが良い。
中の造りはジンバランのインターコンチの方が凝ってるかな…。

同じ位置から宿泊棟。庭の広さは狭くはないが、広いという感じでは無い。
ま、昼に海やプールから自分の部屋にアクセスするのには便利なんだけどね。

んで、今日の陣地。プール側でなるべく日陰になる場所。
なぜか多数派のオージーは日向を好む。コーリアン、チャイニーズは日陰
ちなみに日本人は海にもプールにも一日中居る人は殆ど居ません。買い物に
出かけてばかりで、忙しそうにしてる。買い物なら、グアムとかハワイの方が
絶対に良いと思うんだけど。
バリで買い物が楽しいのは民芸品かな…。

今回、本は14冊持ってきた。既に往路の機内で1冊半、夕べに残りの半分を読
み終えた。今回はブレイク用に雑誌「クラブマン」も持ってきたのだ。
中古車を甦らせる記事だったのだが、SRXレストアをプランするにはちょうど
良い。中の記事に、今オーバーホールをお願いしている某店が出てきてた。
因みに、昨日その店から、オーバーホールについてメールが来てた。
恐らく、12月早々に取りに行けると思う。

さて、キレイなところばかりだと、出かけた感が薄いのでヌサドゥア地区の外
に出てみた。
この生活観は好き。

ヌサドゥアにあるショッピングモールに買出し(主にビール)と両替に向かう
ホテル沿いの道を使うより、前出のジョギングロードを行ったほうが近道。
画像は、今回選択肢にあったメリアバリのエントランスまでの道。メリアバリ
は、ショッピングモールに近いせいもあって込んでた。
因みに両替だが、円高で期待していて、初めてバリに来た時の高いレート位は
行くんじゃないかと思ってた。初めて来た’99年が、10,000円⇒900,000ルピア
成田で両替しようとしたら何と640,000ルピア。2月に来た時が720,000ルピア
だったから、「何で?」って感じで、両替を躊躇してた。んで到着時に
ングラライ空港の両替所を見たら、840,000ルピア。ホッとした。いつもは、
空港より、街中のレートが良いのでショッピングモールで両替をしたのだが、
何と、825,000ルピア。空港より高かった。しかし後の祭りなので、両替した
因みにショッピングモール。サヌールと比べると観光客専用なので、モノが
高め。ビンタンビールが10,500ルピア。いつも非常時にしか使わないKマート
が9,000ルピアだったので、島内で割高で価格統一してるKマートの方が
安かったりするのだ。

海沿いの道に置いてあった、地元のアンちゃんのスクーター。
サーフボードを積むキャリアが付いていたりする。

前にヌサドゥアに来てた頃に良く使った、地元の食堂(レストランじゃない)
が無くなってた。ショッピングモールで夕飯を食べても良いのだが、記憶に
よると割高(それでもホテルより安いが)なのでここは腹を括ってホテルで
食事することにした。ホテルは高いが、そうは言っても日本のファミレス程
サービスと利便性と味を考えると、安いと思う。

これはゲート内の様子。ヌサドゥアは前からゲートがあって、一般者は入る
事が出来なかったんだけど、誰もゲートに居るわけでもなく、結構地元の人が
入って来てたんだが、今回はゲートに詰め所が新たに設けられ、ホテル関係者
や、ショッピングモールの関係者しか入れなくなっている。
なので、ヌサドゥア地区の道路はご覧のとおり。基本的に夜でも安全。
でも、喧騒が恋しい。

バリのホテルといえば、飾ってあるオブジェが何とも言えない雰囲気をかもし
出しているのだが、今回のホテルは控えめ。

それでも、こんなのとか…。

こんなのが置いてあり、夜にはライトアップされるので、キレイはキレイ。
今日は、ホテル内にあるビーチ側のレストランで夕食を食べた。
旨かった。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">