趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

Archive for 10月, 2009

冬支度

土曜日, 10月 31st, 2009


今日は、お袋の実家のある宮城県は栗原市に来てる。
実家には誰も住んでなく、たまに様子を見に行くだけなので
雪が降ったら誰も行かなくなるって事で雨戸に釘を打ったり、窓に目張りをしたり
という地味な作業を敢行。
そんななか、いい景色があったので撮ったんだよ。
夜はタンタカタンで酒宴。

レンタルで乗ったCB400SFの印象

金曜日, 10月 30th, 2009


さて、せっかく乗ったんだからインプレッションなぞ。
HMSに行った時も、これかCB750が選べたんだけど、乗り易過ぎて練習にならん
と思って乗らなかった車両。
だって、コンパクトだし、パワーそこそこありそうだし、軽いし
見るからに乗り易い感じじゃん。
面白いのがVTECの効き始め6500回転でびょ~んって音がする。
普段、ジャイロ効果が、少ない単車に乗ってるから、交差点とか、
低い速 度の曲がり具合は、曲がり易くて最高。
反面、パルス感が無いから、トラ クションの掛かり具合が掴みづらかった。
これも普段乗ってる単車のせい。
あとね、トップギアで巡行すると、気温との兼ね合いで、80kmくらいに、
ペースが落ち付くんだけど、その速度で4000回転くらい。
手に細かい振動感じるんだよ、その回転数。
5000回転過ぎると、嘘のように、スムーズなんだけどさ。
夏とかでペースがもう少し速ければ問題無 いんだろうけど…。
でも概ね乗り易く、燃費も良いし、日本をツーリングするなら、
ベストの選択肢かも。(高速使うなら、カウル付きのボルドールね)
因みに、欲しいか?って聞かれたら、う~ん…て感じかな。
カローラみたい。
優等生すぎるよ。

北海道の某所(出張)

木曜日, 10月 29th, 2009

案外暖かい中を、地下鉄駅まで向かい
快速エアポートで新千歳空港に向かう。

着いて直に、味噌ラーメンを食べた。
だって、ツーリングで冷えたから風邪ひきそうだったんだもの

餃子も頼む。

食べ終わって空港内をぶらぶらしてたら、カッチョイイ模型が目に入った。
をぉ!!
スーパーマリンじゃん!!
シュナイダーカップ用の機体。
良いじゃん良いじゃん!!
当時、アメリカ、イギリス、イタリアで競ってたトロフィー奪取を実現した
機体。
S6.Bだね。
トロフィーはね、三連覇したら、その国のものだったの。
アメリカもイタリアも二連覇までは行ったのよ。お互いに阻まれてたけど。
でも、反官贔屓な俺は、好きな機体が別にある

って、あった!!
マッキMC72じゃん!!
ピンぼけだ~。
わ~い!!
これね、開発に時間が掛かり過ぎて、シュナイダーカップに間に合わなかったの。
ペラ2連でしょ。エンジンもV12のフィアット製を2連にしてんだよ。
これね、エンジン回転の影響で操縦性に問題が出るのを防ぐ目的だったんだよ。
BMWの努力みたいに。
完成したのが1934年。自分が生まれるちょうど30年前。
イギリスがトロフィーを取ったカップの2年後だね
因みにスピード記録(レシプロ機)はコレが持ってて、まだ破られてないんだよ。
709㎞ね。

帰りは、777-300だった。
窓際の席を取れてたんだけど、さすがに疲れてクラスJにアップグレードした。
疲れた~。

やった~!!北海道ツーリングだ~

木曜日, 10月 29th, 2009


やった~。
昨日の仕事が遅かったから、連泊。
そして今日は残業調整のフレックス(要は休み)
で、朝一番で帰京する予定を夜に変更。
スーツ姿で通勤する人達を尻目に(この時点で自分もスーツだけど)
地下鉄で二駅移動。

レンタルバイク屋に着くのであった。
レンタルバイク屋っていっても普通のバイク屋さん。
着替えを送ってあって、着替えるのに2階に上がったんだけど、CB250RSの
キレイなのが置いてあったり(画像撮りはぐった)
センスは良いと思った。

で、今回レンタルしたのが、コレ。
CB400SFⅢね。
ひと通り、手続きして、着替えて走り出すまで30分くらい掛かったかな。
開店時間が10時なんだけど、9:45から対応はしてくれた。
いざ、走り出そうとしたら、ブレーキレバーと、クラッチレバーの位置がした過ぎ
(前回どんだけデカイ人が乗ったんだ?)だったので、変えてもらった。
その時、レバーのクランプのボルトを緩めるのに▲UPマークを無視して
上から緩めて、締める時クラッチ側は下から、ブレーキ側は上から緩めた
のが、ちょっと気になった。
ま、いっか。

今日の目的地は、天気予報と相談で洞爺湖か日高にしようと思ってた。
洞爺湖は「曇り一時雨」日高は「曇り時々晴れ」でも現地のテレビのお天気
お兄さんは、気象庁は一時雨的なことを言ってるが殆んど降らないです
と言い切っていた(バカ!!)
それを信じて、R230のワインディングに目が眩んだオレもバカ。
中山峠の上り始めで、ポツポツ来ました。

峠の上で晴れ間が見えたり、降ったり止んだりを繰り返し、それでも雨の方が
多かったかな。
洞爺湖着くまでは…。
で、道の駅で天ぷらそばを食べるでしょう。寒いんだもの…。

天ぷらそば食べた道の駅。
お客さん殆んど居なかった。

洞爺湖畔
前に来たのは3年前か。
韓国の人とか中国の人とか沢山居たけど、雨で誰も居ない。

そのまま、戻るんじゃ面白くないから、R453使って支笏湖廻って帰ろうとした。
R453入ってすぐ。凄いドシャ降り。
丁度良く、屋根つきの休憩所があったから雨宿り。
その瞬間!「バキドカバキド~ン!!」凄い大音響!!
雷が近くに落ちた。危なかった。
しばし、ここで休憩。
乗ってるときから雷の音はしてたんだけどね…。怖かったよ。

R453からR276に入る頃には雨止んで。
ワインディングもけっこう楽しめた。
ただ、夏と違って、ペースが上がらないから(80㎞/h~100㎞/h)一般の
乗用車がムキになっちゃって、なかなか抜かしてくれない。
彼らは70㎞/h~90㎞/hかな。
夏だと、郊外では確実に100㎞/h以上出すから、乗用車の人はあっさり譲って
くれるんだけどね。

支笏湖着いた。
支笏湖って、何度も隣りを通り過ぎた事はあるけど、本格的に来たのは初めて。
駐車場に単車入れようとしたら、有料だった。
お金払おうとしたら、いらないって言われた。車からは500円しっかり取ってた
そんなに、みすぼらしかったんだろうか…。

支笏湖を望む。見えないか。

湖畔のおみやげ物やさんだよ。
この辺りはどこでも似た感じだね。

駐車場をタダにしてくれたんだから、この辺りにお金を落とさなきゃね~
人の義ってものに反するでしょ。
とうきび買った。季節外れでイマイチだった。

ようやく晴れ間が。北海道らしい空!!
この後、支笏湖畔をR453で札幌に向けて走ったんだけど、夕陽が湖畔に写るのと
道沿いの紅葉で、すんごい良い景色。
涙が出た。
画は撮らなかった。
あまりに素晴らしかったから。

16時半頃かな。
市内に戻って来ました。

バイク屋さんに単車を返し、着替えて単車用の服装を梱包してたら暗くなった。
北海道ツーリング終わり。
実は、道内は明日から超寒気。今日も充分寒かったけど。
月曜には雪が降るらしい。
恐らく、今年最後のチャンスだった日なんだね。
バイク屋さん、単車見て雨に降られたの?って札幌は全く降らなかったって。
日高もふらなかったろ~な。
ま、いいや。楽しかった。
バイク屋さん、来週の火曜日がツーリングだって。
その日も雪の予報なんだよ。
因みに今回の走行距離は240㎞。
ま、雨だったしこんなもんかな。

北海道の某所(出張)

水曜日, 10月 28th, 2009

さて、いよいよ北海道へ仕事で行く
あくまでも仕事。仕事。

いつものように羽田に行って あくまでも真面目に仕事モード

そして今日の機材はB777-200
ラッキー エコノミーでも液晶画面が個々に付いてる奴だよ。
しかし、空いてたね。自分の周りにはお客さん居なかった。ゆったりと使ったよ。
JAL大変だよね。

そして、仕事先に。
今日は札幌なのだ。
仕事、仕事。
けっこう仕事に熱が入った。いつも一生懸命やってるけどさ。

クラーク博士よ、大志を抱きます。

夜はススキノを尻目に、コンビニ弁当で粗食に徹する。
天気予報が気になる。
なるようにしかならんが。

シート変更

月曜日, 10月 26th, 2009

今日は代休。
17日出張だったからね。
いや~
相変わらずお尻が痛い。
何が?ってDR-Zのシート。
やはりオフ車ベースはそこがネックだよね。

今付いてるのは、SDGっていうアメリカ製のシート。
それなり肉厚でノーマルよりは全然ましなんだけどさ。
ノーマルは70㎞走っただけで、ケツが悲鳴あげるからね。
これだと倍は平気。
あと、超ハイシートだから座面フラット。
自由度が高くて、コーナー得意。
あと、ノンスリップ(見るからに滑らなそうでしょ)だから加速が楽なんだ。
おへそに「ググッ」って来るもの。発進の時。
だから、出来は良いと思う。
でも、お尻痛い。

で、のほほ~んとオークション見てたらcozyシートが出てた。
てか出てたのは知ってて、高い値段だったから流してた。
したら、値下げしてた。
んでもって、自分の許容できる金額だけ入れてたらあまり競らずに落札されて
今日届いた。
画像の真ん中がそれ。
なんか、もっと質感あるかと思ったけどSDGのが高級感ありそう。

高さは、SDG程ではない。
デイトナのHPによるとノーマル+5㎜だから足つき性は問題無さそう。
何しろ、ウレタンに工夫してお尻の痛みを解消してるって触れ込みだから
そこに期待したい。

これが、今までのSDG
座面、フラットでしょ
操縦性は文句無いのよ。

コレが今回のCOZY
多少ノーマルに準じた形状。
なんか、滑りそうで発進で踏ん張り効くか心配。
今日さ、雨降ってるから面倒で試乗してないんだよ。
今週末乗ってみよ。
ついでに、画像は無いけど、ブレンボのマスタのレバー軸に給油した。
一昨日乗った時、キシキシ言ってたからさ。
ここ、走行中モロにさらされてるから、意外と早く埃の影響でキシキシ言うんだよ。
しかし、一昨日って朝にSRX乗って、昼にDR-Zに乗ったわけさ。
やはりSRXは旧いね。
ってか、操作感が固いってか洗練されてないんだよ。
エンジンの吹け上りのスピードとかは味として良いと思うけど。
ちょっとその辺、メンテを見直して少しでも改善しよ。
そだ、木曜は北海道ツーリングだ。
「みんなの天気」見る限り、何とか天気はもちそうだ。
気温低い!!
昨日、装備一式送ったからね。
大丈夫かな~。

アイフォンだと天気悪い予報なんだよね。
でも楽しみだな。頼むから晴れてくれ。

今日も、朝に資源ゴミを出す。

日曜日, 10月 25th, 2009


今日も、いつものスーパーへ資源ゴミを出しに行く。
ま、口実でMR-Sに乗る機会を作ってるんだけどさ。
しかし、昔は1年に1回とかクルマを買い換えてた時期とかあったけど、
直近2台は飽きないね~。
一番好きなのはE-ASだけどさ(初代CR-Xね)
あれは、新車で買って3年で10万キロ乗った。弟に譲った。
前のプリウスは7,8年乗ったし
このMR-Sも買い換える気はしない。
燃費だって良いし、何しろクラッチ操作を電子制御してシフト出来るのって
今、国産に無いでしょ。(あれ?あるのかも…興味ないからわからない)
アウディとかヴォルクスワーゲンとかアルファにはあるみたいだけどさ。
これ、便利。
トルコンみたいにストレスたまらないし。
当分、乗る。ってか壊れるまで乗りたい。

資源ゴミ回収ボックス。
相変わらず、家庭ゴミを持ち込んでるアホ。
なんだかな~。

天気が良いと言っていたので…。

土曜日, 10月 24th, 2009


今日は行楽日和と天気予報は言っていた。朝晩は雲が多いですが..。とも。
絶対に..。
だから都内に単車で出かけた。
あわよくば、京浜島まで行って飛行機でもボウッと眺めようと思ってた。
でも、一向に天気良くならず。

だから、高速使って帰って来たよ。
しかし、新調したD208SM。潰れ感が無いタイヤだなって以前は思ってたんだけど
仕様変更したのかね。リアの滑り出しの速さは同じだけど、安心感が違う。
今回も、水戸街道言問橋の入口の交差点で派手にドリフトしちゃったけど
怖くなかったもん。
でも、危険だから自重しよ。

ジョギングの後で

土曜日, 10月 24th, 2009


あまりに、雰囲気が良かったからキャノピーで出かけた。
ジョギングコース。
ここ、好きでさ~。
新聞配達のバイトをしてた高校生の頃、日曜日の配達が終わるとヤマハメイトで
来てた場所。
ぼ~っとしてたよ。
29年前、今も変わんね~な。

北海道ツーリング準備

土曜日, 10月 24th, 2009


久しぶりに寒い中、早朝に走りに行った。
2年前くらいまでは、この時季でも毎週早朝走ってたんだけどね
今日は何かと言うと、「北海道装備シュミレーション」
大体、今の時季の北海道の最高気温がこっちの最低気温くらいだろうって
ことで、ちょと実験。
ま、結果的にはOKなんだけど、着脹れが凄くて動き辛い。
ちょと、考える。
原因はモンベルのフリース。フリースってゴアつくじゃん。
しかも、古くなってくると保温性が落ちてくるし
おりしも、ユニクロでヒートテックのインナーの特売をやっているので
明日にでも見に行くつもり。これと3枚あるミズノのブレスサーモを
組み合わせれば、無敵かと…。
因みに、レンタルするバイクは安いは(1日10,500円)興味あるはで
カワサキのニンジャ250Rにしようと思ってたんだけど、予約が入っていた。
残念、3,150円高いんだけど、ホンダのCB400SFにした。
これも、日本のミドルクラスの名機だからね。
ビッグバイクは、1daytourには小回りが効かないから使い勝手が悪いべって
ことで、今回はパス。
レンタルバイクの店長は親切心でスズキのスカイウェイブ400をしきりに
薦めてくれた。寒いからコレなら平気だよって。でもね~単車っぽくないし
でも、当日の天気予報、雨。
当日、突然スカイウェイブにしてくれってアリかな。
雨だったら、そうしたいな。

試走してる時に見かけた初代インサイト。
これ、お金掛かってるんだよね。勿論初代だから、全ての技術を開発しなければ
いけないのは当然なんだけど、なんとNSXと同じオールアルミボディ。
むしろ、こっちのが近代的。
カッチョイイと思う。
マニュアルの設定もあったんだよ。ハイブリッドなのに。