趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

Archive for 4月, 2011

をぉぉぉ~Buell!!

土曜日, 4月 30th, 2011

チャリで買い物に行こうとしてたら、いつもツーリングの時にスタート地点に使うコンビニに珍しい(少なくても自分の街では珍しい)単車が停まってた。

Buell

シートの形や、スイングアームの長さを見ると、恐らくライトニングXB12Scgだね。良いね~。自分としては、よりスイングアームが長くてシートも高いXB12Ssの方が好みだけんとも。 しかし、株主を大事にしすぎるアメリカの企業は簡単にひとつの会社(個性)を切り捨てるんだね。ハーレーの傘下に入った時に嫌な予感してたよ。

今は、新車で買えないのが残念。

前にクルマで常磐道を走っているときに走っているユリシーズXB12Xを見たけどいかったな~。

出品しちゃったよ…まただよ(だって場所がさ…)

土曜日, 4月 30th, 2011

 

出品しちゃったよ。

結局ね、手を掛けていこうとすると2台持ってるとどっちかに集中しちゃって、均等に手を掛けてやれないのよ。
場所の問題もあるし、

なので、仕方が無いけど断腸の想いで出品してしまいました。
オークションに。

ZX

参考URL(http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h152888659)

気持ち良い!!

土曜日, 4月 30th, 2011

最近、本当にあたたかくなってきて、昼に気温が上がるのを待たずにジョギングが出来るようになってきた。

朝早いとさ、オゾンの量も多いんでしょ? (知らないけど…)

鳥の鳴き声、癒されるわけさ…

jog

FZクレーム対応で持ち込む

金曜日, 4月 29th, 2011

はい、またS○Xに来ました。

1回目の修理後にツーリングして再発したオイル漏れの対応の為だよ。 説明は前回と同じで構造上ある程度仕方が無い、同じ型式のエンジンのR1はカウルが付いてるから気が付かないけど、ネイキッドだから見えてしまう。(気にするアンタがクレーマーと聴こえなくもない) ま、最悪オイルパン交換しますって話しなんだが、そこまで大仕事をして欲しくない。

だって、そんな重整備お任せできるような雰囲気じゃないんだもの。

SX

対策としてシールを2つ入れるか、なんて言ってたけど、どこかに無理が掛かりそう。 ハーレーによく使われているシール類に充填されてシールを膨張ぎみにしてオイル滲みを防ぐ添加剤があるがどうか? と言うので、オイルに添加ってのが気になったけど、ま、その辺は考えられてるんだろうし、それで済むならそれにしてくれと作業を依頼。

また、オイルが新しくなってしまった。 で、添加されて効果が出るまで100km~200kmは掛かるので、その間のにじみは拭いてくれとのこと。分かりましたそうしましょう。

で、今回は様子見の対応策だけれども、GW明けにメーカーに事例を再度確認してメーカーとしての対応策も聞いてみるってさ。

GSX

GSXRの試乗車。良いね~。待ってる間乗せてもらえば良かった。

で、店内にあったR1の在庫。友人のOが探してるっていうから物色してみた。

R1

自分としてはお薦めのスクリーマになってからの09モデルが低走行中古で出てた。1000km強の走行距離で1,199,000円。で50,000円引きだって。

R1

新車の08の方が安いんだね、スクリーマじゃないと意味ないしね~。

R1

お、こっちも09、同じ値段だ。3000km程度走ってる。 ま、こんな相場なのかね。

FZ

で、オイル馴染むまで100km~200kmって言うからさ、今日も走ったよ。ほぼ2400kmの時に添加剤入れたので2600kmまでは様子見るよ~。

XJR

この単車、いつもラ○コに行く道すがらに置いてある。400なんだけど、どんどん進化してて面白い。 やはり最近の1300と一見して区別がつかないね。

nuvi

あんまり、暗くなるまで単車に乗らないから気が付かなかったけど、nuvi205今更ながら優れてんな~。暗くなると夜間モードになるんだ。(あ、トンネルの中でそうなってたか)

 

で昼練!!

木曜日, 4月 28th, 2011

天気が良かったので、乗った。

FZ

行った先は、近所(っていっても10kmくらいあるけど)にある、住宅造成地。 誰も居なくて見通しが良くてアスファルトがキレイで言う事なしなんだよ~。 ここで、大きな区画を使って1)フル加速、2)ブレーキング、3)クイックに交差点を曲がる、4)狭路でのフルロックターンを繰り返し練習した。 同じところを何度も何度も。距離にして15km分くらいやったべか。水温がかなり上がった。フレームが熱い。この単車、噂通り夏場はキツそうだな~。

そんなこんなしてるうちに、工事関係者のクルマが来たので帰った。

FZ

で、帰路のコンビニで小休止。

FZ

へへへ、シーズンインてことはこのグローブが使えるんだよね。 自分の中ではオフロードグローブが一番使い勝手が良いよ。さすがに冬場は寒くて使えないんだけどさ。 あと革のも持ってはいるんだけどね。

いよいよ田植えだね~

木曜日, 4月 28th, 2011

いつものジョギングコースの途中。

Rice field

田んぼの脇の農道を走るんだけど、ついこの間まで田おこしやってるな~、代かきやってるな~、なんて思ってたら、いよいよ田に水が張られたね。 蛙がゲコゲコ鳴きだしてワクワクする季節だよ。 茨城も含め、日本の有力な米の産地が軒並み震災の影響を受けているから、残った農家の方々には頑張ってもらいたいと思う。(強く)

 

こないだFZを洗って不公平じゃん

水曜日, 4月 27th, 2011

先日の定例春ツーの後、FZはキレイに洗車した。

基本、洗車ってのはめったにしないの。あ、洗車って水を使ってジャバジャバって事ね。基本的には化学ぞうきんなんかを使って車体を拭くってのが日頃の洗車。 年中水を使って洗車すると当然錆を呼ぶからね。

でも、さすがに奥のほうに埃が溜まって来てるのが見えるので洗車(水洗い)したよ。

ZX

先ずは水を掛けて汚れを浮かす。

ZX

で、中性洗剤の泡とスポンジで汚れを落とし、また水を掛けて、人工セーム革で水気を取って、塗装部分に固形ワックス、未塗装部分にシリコンを塗って仕上げるってのが手順。 でこうなった。キレイでしょ。(分かり辛いか)

ZX

で、少し走ってきた。う~ん快調だね。ってか相変わらず、デカイのにUターン得意。

いよいよシーズンインなので…

水曜日, 4月 27th, 2011

ゴールデンウィークを間近に控え、気温も連日20度に届こうと言う勢い。

やたっ!!

バイクシーズン到来だ~い。

ということで、ウェアからインナーを外す。で、毎年このタイミングでウェアのメンテ(要は洗濯)をしているので実施したよ。

jac

洗うのは、ヒットエアのエアバッグジャケットとRSタイチのライディングジャケット、エドウィンのゴアウィンドストッパジーンズ。ちょっと写ってるのは「何が始まるんだ?」と興味深々の愛犬「メル」

jac

先ず、タイチのジャケットからインナーを外し、肘、肩、脊髄のパッドを外す。またまた写ってるのは別の愛犬「ナナ」。このジャケット、オールシーズンなの。インナーをつけていれば殆んど極寒の冬でも行ける。夏も(少し暑いけど)胸、腕、背中のエアインレットのファスナーを開けると快適な風が入って来る仕組み。インナーの分、大柄に作ってあり、少し太って見えるのが弱点と言えば弱点かな。

jac

洗剤はエマールを使う。普通の洗濯洗剤でも良いんだけど、色落ちはともかく、様々な素材を使っているライディングジャケットだから縮んでしまうのが非常に不味い。で、エマールなの。 一緒に写ってるのは歯ブラシね。 これで汚れを浮かすんだよ。 洗うのはお風呂場。 水量が充分に確保できるし、ぬるま湯の方が汚れが落ちるみたいなのでそうしてる。

jac

で、勿論、脱水機には掛けず、タオルで水分を取って陰干し(てか今回は一気にお日様に当てた、たまには日光消毒もしないとね)

で、ハンドルバーを下見に行く

火曜日, 4月 26th, 2011

さて、出来れば両端を1cm程詰めたいと思っているFZのハンドルバー。

鉄製のハンドルにスイッチ類の周り止めの穴を開けるのが難儀ってのがあるので、ラ○コランドに社外品の下見に行った。

駐輪場に懐かしい80年代の単車が置いてあった。

FC

CB750FCね。 この青白ね、オートバイ誌とかモータサイクリスト誌に広告を載せている新車安売りの店で当時は398,000円の値段で目玉として売られてたのを覚えてる。登場したてのFZ、FBは空前のヒット作品だったけど、周りの750ccが軽量になっていく中、本田はVF750Fシリーズにスポーツ性はシフトしたなんて背景があって、FCは売れて無かったね。特に青白は。でも好きだったな~。重いってのと、既に750刀に乗っていて、この手の750の高速道での限界が分かってしまったので買うこと出来なかったけどさ… でも買っておけば良かったって思うときがある。

画像の単車は大幅ないじり方をしてなくて、むしろ好感が持てる。

ZGP

Z400GP。FXとGPzの間に入って比較的短命だったよね。ホイールが赤だね。確か発売当初は赤と黒(エボニーってカワサキでは言っていた)があって、赤いホイールは黒い外装用だった気がする。 これ、欲しかった~。中免取った時。結局当時はユーザー車検なんて制度が無かったから2年に一回5~7万円程度取られる車検代が恐くて結局初代のYT250Fを買ってしまうんだよ。前にも書いたけど、RZ250Rとも比較して、オートバイ誌、ヤングマシン誌にスクープされてた、NR500レプリカ!!最高出力回転数1万数千回転!!4stなのに35PS!!って謳い文句にクラッと来てVTにしたんだけど、あんな女の子にも乗りやすい単車だったなんて…。

Tig

で、ぼんやり80年代の単車を見てたら、懐かしいエンジン音。トライアンフのタイガーの新型だね1050。 前に乗ってたT595と同じモジュールのエンジン。良い音してたよな~アレ。 コレさエンジンを見る限り、あまり進化してないね。トライアンフは民族系というより、アプリリアのような企業然としているメーカーだから今乗るなら675あたりかな。出来よいみたいだもんね~。

EZ

で、横道逸れたけど、ハンドル売り場へ。

イージーフィットバーが楽にコンバージョン出来るのかな?って思ったら自分の拘りのバーエンド。これは別に社外品を探さないといけないみたい。

EZ

あと、案外高さがね~。選択肢無いよな~。

EZ

良さげかな?って思ったのがコレ。安いしフラットだしってフラットなハンドルの在庫コレだけ。選べないよ。そんなじゃ。

やはり現物合わせで鉄のノーマルを切ったりしないと解決しないのかな。そうすると結局バーエンドがね。

バーエンドに拘るから面倒なんだね。どうしよ。

また若いライダーが…

月曜日, 4月 25th, 2011

実はアップしようかどうしようか迷ったんだけど、単車に乗ってる人でさえ、知っている人が少ないのでお知らせしておこうと思って…。

koki

画像は、昨年(2010年)の日本GP のオフィシャルプログラムのワイルドカード参戦の日本人を紹介したページです。高橋選手。 Moto2クラスに参戦してました。 2005年に全日本GP250クラスにダイドーMIUレーシングからフル参戦してクラス3位を獲得した有望な選手です。苗字とダイドーMIUレーシングってキーワードで「あっ」て思う人もいらっしゃるかも知れません。

そうです、今年世界選手権のMoto2クラスにチャンピオンチームのグレシーニからフル参戦している高橋裕紀選手の弟さんです。

桶川で行われた東日本大震災のチャリティイベントに参加した帰りに自動車事故で亡くなられました。

ご冥福をお祈りいたします。