趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

Archive for 9月, 2011

FZ1ブレーキ改修 最終作業

金曜日, 9月 30th, 2011

はい、昨日はブレーキラインの引き直しをして、最後の作業としてブレーキレバーを引きっぱなしにしといた。 ラインの中に入った細かい気泡を追い出す作戦ね。

で、その気泡を完全に外に出さなきゃいけないので仕上げの作業ね。

FZ1
自作シャンプーポンプ利用ワンマンブリーダーを使って~ なんてことは無い、エア抜き作業。

FZ1
基本、上に集まってるの エアは!!! その名の通り空気だから。
で、マスターからエアを抜く。 勿論その前にキャリパーからも軽く抜いてんだけど…。
で~ブレーキ廻り定番作業は終了。 試走は別の日に。
来週はウェイトコントロールの合宿?に1週間入るので単車はいじれない。 その翌週にテストライドだね。

明日は「もてぎ」だ~!!
某RQと同行だったりして…。 うそうそ!!
青山は今日の時計7番手 期待出来る~ 前戦のアラゴンも予選調子良かったしね~。

へへへ。

行くよ。

バイカーズステーション!!

金曜日, 9月 30th, 2011

相変わらず、届くの早いね。

BikersStation
ま、サスペンションセッティングに関して色々書いてあるんだけどさ…
雑誌によって理論違ったりするからな~。

頭の中で整理して、自分の経験値と相談しながらライディングするしかないんだろうな~。

マスキングして

木曜日, 9月 29th, 2011

FZ1

FZ1
養生してなにするかって~と。

FZ1
一旦、取り付けたブレーキラインの取り廻しを変えた。 ついでにバンジョーワッシャもアルミから銅に変更。 

FZ1
そいえば、この間なにも触れてなかったけど、注射器便利!! キャリパー側からフルード入れると一気にエア抜きが終わる。

FZ1
フルードはいつもの三菱自動車純正ね。 安くて機能も満たしているから。

FZ1
タンクカバー並べて何してるかっていうと ETC、ナビ取付け用の穴を純正色のタンクカバーにも開けようて作戦。 で、穴位置をトレース。

FZ1
途中経過は省略して完成。
赤い奴は 予備のタンクと一緒に塗るべ。 なんかさ、タンクカバーを反対色で塗っちゃうと車体が短く見えるのよ。せめて近似色じゃないとね。 なのでいったん純正戻し。

単車の整備をしていたら…(MR-S)

木曜日, 9月 29th, 2011

断食修行を終えて帰宅して単車の整備をしてるときに何気なくMR-Sの方を見たら

pelangi
ハテ? バンパーのところがスペクトロン!!
をぉ!! きれいじゃん!!

pelangi
キャノピーのミラーに反射した光が虹を作ってた。

やはり洗車しとくと良いのかもね。

断食最終日

木曜日, 9月 29th, 2011

「おはようございます…」寝起きどっきりのレポーター風に(S君が寝てるから)

今日も4時置き。 膀胱炎はピーク 1時間に2回は小便に行く。 電車乗って帰れるんだろうか?

さあ!! いよいよ最終日。 今日は朝に開放されるのだ!!
で~、お腹が鳴るまま掃除して護摩祈祷を感慨深い目で見て…

puasa
じゃ~ん!!
祈祷が終わってすぐにお粥がいただけるのだ~

うを~!! テンション上がる~!!

puasa
お・か・ゆ!! お・か・ゆ!! お・か・ゆ!! う~めぼし!! う~めぼし!! み~そ!! み~そ!! うぉ~!! ジーク!!ジオン!! 焼いた味噌、美味しかった。

puasa
25cmくらいの土鍋に結構な量のお粥。

でもね。

puasa
食べちゃうんだよ…

puasa
ほら。 旨かった。
で、食べた途端、必要な栄養分が行き渡ったのか頭を悩ましていた膀胱炎の尿意が消えた!!
で、案内には最終日は9時に終了とあったが、聞けば9時はチェックアウトの時間でお粥を食べたら帰っても良いんだって! 名残惜しいが下界に行きたい!! 

puasa
で~7時前には総門を潜った。

いや~辛かった!! よく頑張った!! 感動した!!

puasa
表参道で「うなりくん」に見送られ

puasa
右手になんか良い造りの大野や旅館を見て 駅に向かう。

参道の坂道大丈夫かな? って来るとき思ったけど 全然平気。 お粥のせいかね? 力みなぎるってか終わった!やりとげた!って満足感が後押ししてるのか?

わははは。

修行して一皮剥けたかな? って思ったけど、駅に行って美人のチャンネーが居ればそっちに目が行く。 それは直らないのか!!

断食3日目

水曜日, 9月 28th, 2011

腹減った~

朝4時に目が覚めた。 相変わらず膀胱炎気味だよ。 夜は昨日もそうだけど、正体不明の工事?の音が… 「ごぉ~」って来て「お~」だか「や~」だかの人の声がして「がちゃこんがちゃこん」って30分くらい賑やかになるとまた居なくなる。 んで3時間くらいするのまたその音がする。 何か秘密の工事でもしてるんだろうか、近未来的な音。
5時に点呼(ひとりだけど)更に掃除。

puasa
で、今日も朝一番の護摩祈祷に向かう。 まだ暗いけど新勝寺の朝は早い。 職員の方々は4時半に出勤してくる。 既にお守り売り場は営業してる。

puasa
お守りって言えば、買ったのはこれ。 勝お守りと言って、「己に勝つ」とか「受験に勝つ」とかそれぞれの願をかけるとご利益があるらしい。 毎朝、朝護摩祈祷で炎に翳してもらってた。

puasa
境内にある図書館。 情報と遮断されるといっても、ここには入ってよくて一般紙も置いてある(朝日新聞、読売新聞、千葉日報、ニッカンスポーツ) 気になるのは天気予報で、週末のもてぎ!! ここに来る前の下界の週間天気予報は予選のある土曜日が雨… 新聞を見る限り雨だね土曜日。

puasa
御護摩祈祷に望む大僧侶の一行、11時の部かな。 傘の下にいらっしゃる方が大僧侶。 この方が炎の前で経を唱える。

puasa
仁王門のところにある「仁王池」 亀が凄いんだ。

puasa
あ、今日から一人断食修行者が加わった。 S君 37歳。 宗教に興味があり、キリスト経、仏教問わず色々なところで修行をしているらしい。 作務衣が似合ってた。
はぁ~ これで夜に怖い想いをしなくてすむわ~ って思ったけど、彼に何かが乗り移ったらどうしよう…。

puasa
朝が早いって言ったけど、夕方も早い。 奥山広場のところにある稲荷様に続く参道なんだけど15時半には閉まってる。 寂しい感じ。 置いてけぼりを食らっている気分。

puasa
大本堂も人がまばら 寂しい感じ。

puasa
あ、水行堂。 やりたかったが断食修行者はやれません(身体に負担が掛かるから・そいえば風呂も入っちゃいけないの)
夏の暑いときにでも来ようっと!! それじゃ修行にならないか。

puasa
毎朝、このもんの中を掃き清めるのだ。

3日目終わる~ 明日は帰れる~。
この状態で、すぐに日常生活に戻れるんだろうか?

断食2日目

火曜日, 9月 27th, 2011

朝起きる。 4時頃かな。

夕べは何回もトイレに立った。 幽霊が怖くてトイレ行くの大変だった。(こわが~りなのよ)
食べずにいると、やはり脱水症状になるようで初日が終わって膀胱炎ぎみになる。
起きた段階で既に唇はカピカピ状態。

5時の点呼(オレしか居ないが)が終わると皆で掃除(オレしか居ないが)

で~、5時半からの御護摩祈祷に立会う。
画像はさすがに撮影を控えたからないけど、何十人もの僧侶がお経を読むなか、もうもうたる炎の中で護摩木を焚く祈祷は素晴らしい。
途中、お坊さんが声を掛けてくれるので、財布でもお守りでもカバンでも預けると炎に掲げてくれる。 不動明王様の加持をいただくということらしい。昨日、お守りを買っておいたので、お坊さんにお願いした。

puasa
御護摩祈祷に参加した後は15時の勤行まで自由時間。 まだ元気があるうちに境内を散策。 先ずはスルッとくぐってた「仁王門」。国指定の重要文化財ね。 この提灯200kgあるんだって。 天保2年築だっていうからかれこれ200年。 200年前に200kgの提灯って作れたんだろうか。 てか作っても吊るすことが出来たのかな?

puasa
で~、これが「釈迦堂」。 昔の本堂ね。 これも重要文化財。 廻りにある彫り物が素晴らしい。 確かに新しい本堂はキャパシティを考えると必要なんだろうけど、佇まいとしての本堂はこちらの方が立派だと思った。

puasa
公衆電話。重要文化財ではありません。 そのうちなるかもしれないけど。唯一の断食修行者に許された通信手段(境内の図書館にもある)。 っても今時使わないし使わなかった。 

puasa
これも重要文化財の「額堂」。高床なのは信徒から奉納されたもの(絵馬なんか)を掲げる為と倉庫の役割もあったんだろうと思う。

puasa
「光明堂」 元禄14年築っていうからもう300年になる。 釈迦堂の更に前の本堂。 しかし重要文化財目白押しだね。 これも佇まいは立派。

puasa
光明堂から「成田山公園」へ。
散歩なんだから緑があるのは嬉しい。 しかし、この坂。 空腹に応える。

puasa
公園の中は鬱蒼とした森があり、早朝だから誰も居ない。 すごく静か。 腹減った~。 静かだから腹が鳴ると緑の中にこだまする。

puasa
清々とした森の中を歩いていく。 ここ歩けるの今日が最後だろうな~。 腹減ってるから。

puasa
公園の中には李家が三つあり、こんな瀟洒な池見台もあるよ。 昼間、外国人をよく見かけたが公園には来てないみたい。 ここの庭園絶対見るべきと思うよ。

puasa
で~ 1周。 仁王門を上から降りる。 急な階段。 フラフラだよ…。 若者風に言うと「てか腹減ってんだけど」

puasa
昼間、結局暇なのでフラフラと歩き出す。
境内唯一の繁華街、奥山広場。 お土産物屋さんが沢山ならんでる。 ホレ、お食事処も軒を連ねてる。 いいにおい~。

puasa
広場には占いの一角もあり、結構繁盛してた。(繁盛してるような画像が抑えられなかった)

puasa
境内にあるお稲荷様から釈迦堂、平和の大塔を望む。 天気良くなかったな~。 あとバリアフリーには程遠く、境内は滅茶苦茶階段が多い!!

puasa
唯一の通信手段が公衆電話って言ったのは間違い。 境内にはポストもあり、その気になればリアルメールを使うって手もある。 原始的だけど。

しかし、今日の昼が一番空腹のピークだった。 それを過ぎると今度は胃重になり、なんとなく腹は減っていても食べる気はしなくなる。
食べたいけどね…。

断食初日

月曜日, 9月 26th, 2011

さて、今日から断食修行。

puasa
いきなり、JR成田駅到着~。

puasa
で~、健康じゃないと断食なんてとんでもないって事で、指定の病院で健康診断を受ける(てか受けないと断食道場に入れない)。尿検査と血圧測定と問診の簡単な検査。 で~3,170円も取られるんだよ。健保利かないの。 会社の健保組合は喜ぶだろうが…。

puasa
勿論、問題は無く~、診断書を貰って参道を進む~。 (この参道の坂 帰りはキツそうだな)

puasa
はい、着いた。 成田って言えば空港かこの新勝寺だよね。 この総門をくぐって

puasa
仁王門に行かずに右に折れると~

puasa
はい、修行でお世話になる断食道場がコレだ!! 1.2.3.!!

puasa
あらてめて看板に書かれると、なんか尻込みしちゃう…。
ここの事務部屋で断食修行のオリエンを受け、そのままいきなり掃除。 昨日は「火渡り」の行があって、人手が凄かったらしい…。

puasa
9時に受け付けて部屋に入れたのは11時過ぎだった。 部屋は8畳間が3部屋続きになっていて間の襖が取り払われているので24畳の広い空間。ここに一人だよ。 他に誰も居ないの。

puasa
断食修行なので当然、何にも食べてはいけません。 でも死んでしまっては大変なので水分だけは小まめに補給します。 但し、水分なら何でも良いわけではなく、道場の井戸水以外は口にしてはいけないきまりになっています。 それを一日2L飲みなさいと。 なのでキチンと水分補給しているかをチェックする為のシートです。 因みに断食中は携帯電話、PC、雑誌は禁止です。持ち込みも不可です。 そして境内から出るのもいけません。 情報から全く遮断され、空腹と戦うのです。

puasa
はい、与えられた机です。 ここで思いついた事を書いたり本を読んだりしてました。 ゴキブリホイホイが悲しいです。

puasa
雨が降って

puasa
日が暮れて
食事を取らないので、生活に「.」ドットがありません。 リズムが取れないんですよ~。しかし腹減ったな~。 この断食修行。 2泊3日から体験できるんだけど自分は3泊4日にした。なんで? ここの人に勧められたから。 でもね、今日を含めて3晩ここで過ごすの? … 怖い。 おとろしい そ そ そしてひもじい。 2泊3日にしとけば良かった。 腹減った。

puasa
部屋の前にある消防団の小屋。 一人だよ…。 赤い光が怖い。

puasa
あ、昼間 三重の棟をしげしげと眺めてた。 普段は時間が勿体なくてそんなところに目を向けないのに…。
明日は5時前に起床、5時に所定の場所に集合(ってオレ一人) 掃除をしたら朝一番の御護摩に行きます。これ日課。 日課と言えば、今日は15時にお坊さんと般若心経を唱えたよ。 声に出して唱えたのはじめてかも。

シーサーを修理

日曜日, 9月 25th, 2011

3/11の地震。 大きな被害はなかったが、こんなところに被害があった。

Shisa
軒の上に飾っていたシーサー。「ん」の方が割れていたんだ。

Shisa
なので、漆喰粘土で補修。 もともとシーサーが漆喰製だから無問題。元の形が再現できたと思う。

Shisa
昼飯は新米を持ってきた弟と甥っ子に寿司を振る舞う。

明日から、4日間断食参篭修行だよ。 一日に水2L以外一切口に出来ない。PCは勿論携帯も禁止。本は境内にある仏教図書館の本しか読めないという、情報から完全に断たれた状態になるので、このブログもアップできないな~。

走った。(FZ1)

土曜日, 9月 24th, 2011

ブレーキ廻りの改修が終わったので確認のために走った。

FZ1
いつも行く造成地。
50mフル加速、減速してターンを繰り返す。 圧を思いっきり掛けてブレーキ廻りにフルード漏れが無いか確認。(問題なし)
で、改修した結果だけど、以前から他の単車にも実施しているから大体想像出来るんだけど、マスターシリンダーを変えることで得られる変化は大きいよね。ま、純正仕様のマスターなので生産性も考えられていて妥協点はあるんだけど、ラジアルポンプになったことで構造上のメリットは大きい。基本、大きいレバー比(勿論適正レバー比であることが条件)で少し動かすラジアルと小さなレバー比で大きく動かす横置きマスターはダイレクト感やコントロール性が違って来るけど、その恩恵は受けられたと思う。 キュッと握ってフロントフォークが縮み始めてから停止するまでの情報量が多くひじょうに扱い易い感じになったッちゃ。 
でもね、サスのセッティング変えないと(今回少しプリロードを上げた)。車体のバランスにまで影響すんのね。

FZ1
さて、1時間ほど走って曲がって止まって、サスをいじりしてセッティング終了。
でもね、取り廻しが気に入らないので暇を見て取り回し変更する。

FZ1
で~ドライバスタンドへ…
取り廻し変更するにはバンジョーボルトを外す必要があり、当然ワッシャもその度に変更しなければならないから買っておこうと思った。良い天気だから結構単車が来てたね。 超~整備不良(チェーンとかブレーキ廻りとか)のZX12が気になった、アレで公道を走ってるんだろうか….。

festival
で~、最寄の駅でTX祭りをやっているから行ってきた。

festival
楽しみなのは市内にあるビール工場がワンコイン(500円)で出す生ビール!! 旨いよ。 注ぎかたも堂に入ってるし。