趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

Archive for 6月, 2012

MC18のフォークが出来上がったってさ。

土曜日, 6月 30th, 2012

体調壊しても着々と外注に出したモノは仕上がって来るわけで。

CBR600Fに使う予定のNSR250Rフォークが終わりましたよ~って連絡が来た。
画像つきなので、ご紹介~。

CBR600F
実は、ゲットしたNSRフロントフォークはインナーチューブが錆々。 で再メッキは1本12,000円。新たに買おうとすると16千円チョッと。 高い~。
で、中華製のNSRフロントフォークインナーチューブを3,100円/2本をゲットしたんだよ。

でもね~、そのままでポン付け出来ないのは有名な話。
で、インナーロッドが入るように加工して貰った。

CBR600F
ロッドにはスペーサーを追加。
金色はもちろんチタンコーティングではなく、ただの金メッキ。
でも、良いのだ。 まずはコスト重視でね。

CBR600F
で、出来上がり。
オイルは油面変更で83mm。粘度はカヤバ#10にリセッティング。
フォーク長はノーマルより9㎜長くなっている(ま、CBRに取り付けだから好都合)
2,100円のロッド加工代を含めて、更に2本のシール交換、オイル交換込みで20,040円はその辺のバイク屋さんより安いと思った。

良かった。

moto AZUREさん ありがとう!

月曜発送だっていうから、来週はとりつけっぺ。

明日は体調と相談だけど、外装に掛かるか~。

Brabham BT55!!

土曜日, 6月 30th, 2012

実は、おととい会社を休んで病院に…また憩室炎が

だから今日は単車の整備はお休み。で~ブログを見てたさ。
最近、このブログに来る方のヒットキーワードが「Brabham BT55」が多いのだ。
なんでだべ? そんなにBT55に調べる事ってあるかね?
Brabham BT55
拾った画像~
#7だからパトレーゼだね。

後に写ってる#26はリジェね。恐らくJ・ラフィー(今はラフィットって表されることが多いけど当時はラフィーだった…因みにアイルトンはエヤトンだったよ)
’86年だからエンジンはマトラな訳はなくルノーエンジン。
ルノーは前の年でF1参戦を休止してエンジンサプライヤーになっていたんだよ。

あ、ルノー撤退って言えば
JH21C
AGS・JH21C これはね前年のルノーのF1のRE60のモノコックをベースに作られてるんだよ。 でもエンジンはルノーじゃなくモトーリ・モデルニだや。 同じ1.5LV6ターボなんだけどね。 パイロットは同い年!(だったっけ?) イヴァン・カペリだよ。彼はこの翌年にマーチに行くのさ。レイトンブルーのね。 で、更に翌年には、ニューイの超名作881でNAで始めてラップリーダーに~なったんだべ。鈴鹿でよ。プロスト抜いてよ。

モトーリ・モデルニってさコローニにエンジンを供給してたんだよね。カルロ・キティがスバルを巻き込んでよ。
Coloni Motorsport s.p.a.
う~ん 美しいんだよ。 このエンジン。 V型じゃなく当時では時代遅れの水平対向だよね、スバルはそこに拘りたかったんだろうけどよ。 ダウンフォース稼ぐためにレイアウト的に制約がある中で、V型エンジンだって8気筒だろうが10気筒だろうが12気筒だろうが狭角になっていく中で広げてどうすんだ?って。チャレンジャーだよな~。
このエンジン、童夢とワコールの共同事業だった和製スーパーカーのジオット・キャスピタに載る予定だったんだよね。結局ジャドV10が載ったけどよ。
カルロ・キティっていえばアルファロメオの水平対向エンジンだよね。
空力的に不利なアルファロメオの水平対向12気筒エンジンを活かそうとして、あの有名な奇作、マレーのBT-46Bが生まれるわけさ。
フェラーリも10年くらい水平対向に拘ってたよね。312Bから…
312T2に似てたリジェのJS7(ブルーフェラーリね)のマトラの12気筒は勘違いされやすいけどV型だよ。
やはり水平対向と言えばポルシェでしょ。作ってるよ。917シリーズで水平対向12気筒。

あ、話し逸れちゃった。

ワンコの御礼2

土曜日, 6月 30th, 2012

ワンコの御礼は成田山だけじゃなく、毎日病院に連れて行ってくれていた両親にも当然しなければならないわけで…

Sushi
いきなりお通しね。 向付じゃなくお通し。 簡易接待だよ。
湯葉がおいしい。

Sushi
米茄子。 味噌が見た目に辛くないね。

Sushi
鱈の西京焼き。 

お魚焼いたのは西京焼きが一番好き。 まさに最強焼きだね。

Sushi
握ってもらった。 

美味かった。

ワンコの御礼

土曜日, 6月 30th, 2012

4時に起きて出かける。
candi
行った先は成田山。

ワンコが全快したので御礼ね。
なんか断食修行したせいかね? ご利益があるような気がする。 気の持ちようかね?

BikersStation!

金曜日, 6月 29th, 2012

BikersStation
届いた。 8月号。
これが届くと、またひと月、歳をとったと思う…

実は先月で定期購読分は終わっていて、今月からまた新たな一年が始まったんだ。 だからステッカーがついてきた。

数年間に一回はやる特集。 カワサキZ このくだりはもう…

仕事が早くひけたので

月曜日, 6月 25th, 2012

伊勢佐木町まで中華を食べに…
といっても高級な中華料理店ではなく、地元の人が行く中華食堂。

Cina makanan
この手のお店は水餃子で実力をみる。
美味い!

Cina makanan
シンプルなニラ玉。
これがおいしいんだよ。

この後、ニラレバ、麻婆豆腐、諸々食べたけど食べるのに熱心で画像は押えてないよ。

Cina makanan
仕上げ!

タンメン

これは美味しいね。

良かった良かった。

さて、ゆっくりと。でも着々と

日曜日, 6月 24th, 2012

kentang
ジャガ芋収穫~

どうやって食べるかな~?

CBR600R
で~ゲットしたNSRのフロント周りを分解したよ。
で、フォークは業者に外注ね。(専用工具があれば自分でやるんだけどな~)

CBR600R
フロントアクスルシャフトが抜けなくて難儀したけど、何とか抜けた。
抜いてみたら案外状態は良かった。
良かったよ。

CBR600R
今回使うつもりのNSR250R/MC18のフォークは45㎜程度短いんだけど、ハンドルをトップブリッジ下に取り付けるつもりだから結局ディメンションは変わらないんだね。 ノーマルのCBR600Rはトップブリッジ上に突き出してる40㎜程のところにハンドルをマウントしてるんだ。
因みに、今回使うハンドルはこのNSR用ね。軽くて強い。 貫通式なのもレーシー!

CBR600R
勿論、ホイール部分もNSRを使うよ。

CBR600R
ローターを外して~スコッチブライトでキレイに磨いて~ 来週あたり塗装だべな。
黒によ。

ホンダのこの形のホイール。 汚れが凄いんだよ。 好きだけど。 形はよ。

だから黒く塗るよ~ん。

CBR600R
塗装と言えば、カウルの補修。
青い部分は何の色を使ってるんだべ?
ってことでオート〇ックスにカウルを持って行ってカラー見本を貸してもらう。

CBR600R
お日様の下で確認したけど
多分この色。

ホンダのビビットブルーパール

CBR600R
もしかしたらスバルのソニックブルーマイカかもね…
でも近似値色。 この二つはどちらでも大差ないべ。

CBR600R
白い部分はこれしか嵌らなかった。
トヨタのスーパーホワイトⅣ

んで、今週中に塗料ゲットしてタッチアップの準備すっぺ。

ゆっくりちゃくちゃくと進んでるよ。

ceri
裏山に自生してたサクランボだよ~ん。
甘~い

あわただしい…

金曜日, 6月 22nd, 2012

sarapan
凄い雨。

今日も大宮。 なんか駅のロータリーがバス待ちの人達ですんごい混雑。
マクドで毒を喰らいながら傍観。

minuman keras
その後、大宮で仕事をするも昼ごろになって、秋葉に行く用事が急遽入る。
仕方がないので移動。

前に駅前で食事しようとして、居酒屋兼食堂に入った。

昼間から、チビチビやってるオッチャンで結構混んでた。良い身分だこと…

lauk
自分はアジフライ定食。

うまくもなく~ 場末の居酒屋。 悪くない雰囲気だけどもさ

24 heures du Mans

月曜日, 6月 18th, 2012

24 heures du Mans
サルテ・サーキット決勝
まあ順当な順位。アウディが3位まで独占。

事前の報道ではトヨタとアウディ一騎打ち!みたいな報道のされ方をしていて。
盛り上げたいのはわかるけど、13年ぶりに参戦してパッと勝てるほど甘い世界じゃないよね。

てか、F1撤退してみたり、ルマンにチョッカイ出してみたり。
文化として定着している世界に土足で上がるような感じ…そろそろやめた方が良いよ。

さすがに洗ったや

日曜日, 6月 17th, 2012

ここのところの雨続き(しかも雨はシトシトじゃなく横殴り)
MR-S
さすがに洗車した。 手洗い(洗車チケット使いきっちゃった…買わなきゃ)
同じトヨタのFT86が売れてるね(まあスバルなんだけど)
ここら辺のニーズってあったんだよね。ホンダのS2000は作りこみ過ぎて失敗したけど(もっとカジュアルで良かったんじゃ)

なんかMR-Sも生産中止しなくても良かったんじゃ?って思うよ。
価格帯だって長く生産することでコスト下げられるだろうから競争力は期待できるだろうし…
エンジンだって横置きMRだから横置きFFが流用出来るべ。 プレミオあたりの1.8L(2ZR-FAE)とか1.5L(1NZ-FE)とかあるじゃん。使えそうなユニットがよ。
マツダもロードスターなんかは正常進化は良いんだろうけど、一方で根強い人気のNA型(初期型)を細々と生産しても良いんじゃないかな?シンプルにして。