趣味の総合サイト ホビダス
 

Y's Garage Miscellaneous notes

|

単車、4輪、生活に関する雑記です。

Archive for the ‘KX80Motard’ Category

積めるや…

土曜日, 5月 12th, 2012

SAMBAR
ツーリングから帰って、KXがサンバーに積めるか確認。
すんなり入る。

SAMBAR
あ、今回のツーリングの缶コーヒーの景品でカウンタックとムルシエラゴが手に入ったや。

へへへ。

ああ、子供の日が近いんだ…

日曜日, 4月 22nd, 2012

panci
いつも行くパン屋さんで見つけた。

あ、もう5月なんだな…って思った。
4月に入っても寒い日が多かったから実感が湧かなかったよ。

KX80V
今日はKX80をキレイにしたよ。

CBR600F
で、CBRにやんわりと着手。
ヘッドライトカバー制作のため(保安部品は要らないもんね)マスキングテープで輪郭をトレースしてプラ板に張り付けた。
今日はここまで。

ワンコが椎間板ヘルニアでMRIで幹部を特定したって話は前に書いたけど、その後快方に向かってた。
でも、今日突然、「キャン!」て言って後肢が動かなくなっちゃった…

ちょっと、単車触る気分じゃないんだよ…。

オイル交換など…

土曜日, 4月 21st, 2012

SAMBER
朝、資源ごみを出しに行き…
(いつもの週末の風景だね)

MB
をぉ!
ゲレンデヴァーゲン!てかメルセデスのGね。

軍用車で有名なシュタイヤ・プフとの共同開発。 NATO軍に正式採用されたんだよね。

欧州のハマーってかこっちのが先だけど…。
ハマーって言えば、メガクルーザーなんてのがトヨタにあったけど、いつの間にか絶版になってたのね。
ま、軍用の匂い。
このてのクルマはアルミホイールが似合わないな~
鉄の黒いのが潔いと思う。

GLKとかGLとかMとか軟弱なSUVとは歴史が全く違うんだね。いいな。

minyak perubahan
家に戻って親父のワゴンRのオイル交換。
相変わらず、ブローバイガスの影響か汚れがひどいね。

minyak perubahan
使ったオイルは、比較的高グレードの余りオイルを混ぜて使った。

minyak perubahan
サンバーもオイル交換ね。
これ、一番走行距離伸ばしてんな。 買ってから3千キロ走っちゃった。

オイルドレンの辺りにうっすらにじみが(本当にうっすらだけど)

ドレンボルトを外してみたら、ドレンワッシャのサイズが違ってんじゃん!
ディーラーでオイル交換したログが残ってるけど、なんなんだ、この有様?

ワッシャのサイズとドレンボルトのサイズが合ってない。
今回は、オイルストーンで面出ししてつけた。

次回はドレンボルトワッシャは交換必須だな。

あ、フィルターを用意したけど、交換はしなかった。
キレイで交換した感があったから。

minyak perubahan
横置きのクローバー4エンジンは、指定されている5w-20とかだと滲み易いとか…

なので、家にあった10w-40(単車用)を入れてみた。
夏場に向けた春の交換だから、多少硬めでも良いべ。

minyak perubahan
残るはMR-S

今回はフィルターも交換したよ。

minyak perubahan
オイルは、今後クルマ用として使うヴェリティ・半合成油・5w-30 最近の4輪のスタンダードな粘度だよね。

menjual
あとはKXをキレイにしてっと。

bunga
春だね。
畑に植えたチューリップが一斉に咲きだしたや。

lezat minuman keras
この間、バーボンバレルを買った時に付いてたウィスキー試飲用のグラス。

使ってなかったんだけど、使ってみたら試飲用の意味が理解できた。
クルッとグラスを回すと、すごく香りが飛ぶようになってんだ。

うぅぅぅ~いい匂い~。

旨い!

空気圧~

土曜日, 1月 28th, 2012

寒い…。

cuaca
iPhoneの天気。
この月って、本当の月齢と合ってる? 一応合ってるみたいだけど…
だとしたら、細かいべ。

tekanan udara
で、先日乗った時に多少の違和感を感じたので空気圧のチェック。
案の定、リアが2.0kgf/cm2を切っていたさ。

で、夏タイヤだと、普段は多めに入れてるんだけど今回は指定値。
フロント:1.8kgf/cm2
リア:2.2kgf/cm2

低μ路ではむしろ高い圧は面圧が下がっちゃうんだよね。
で、サンバーも確認。 2.4kgf/cm2だったから指定値にした。
SAMBAR
で、エンジンオイルチェック。
レベルゲージで見る限り、おかしい筈もなく。 (Hiを超えてるから少し多いとは思うけど春まではこのまま行くべ)
画像で伝わらないかもしれないけど、エンジンルームがかなりキレイだな。

SAMBAR
物置を見てたらこんなアルミの玉が…。
確かランティスで使ってたシフトノブ。10mmのねじ込み式になっている。

SAMBAR
で、サンバーのシフトに取り付けた。
う~ん。 使い勝手をみてみよう。

Tsports
物置にはこんなモノもあったや。
Tsports(東名レーシング)のバックスキンハンドル。
これはCR-Xに乗っている時に使ってた奴だ。 程度良いな。 オクにでも出すべ。

FZ1
FZの空気圧もついでにチェック。
ま、問題はないよ。 

KX80
KXも放置じゃなく持って行かないとな~。
寒くてな。

RumikoTakahashi
昼飯のパンを買いに行ったドラッグストアで…
現役なんだ「うる星やつら」…どんだけ稼ぐんだ「高橋留美子」
確か、サンデー?小学館?の新人賞か何かを受賞した「勝手なやつら」からの派生だよね。

ひと山当てたいもんだよ。

オレも。

タイヤを冬タイヤに(気が早いか…)

日曜日, 11月 27th, 2011

sushi
おはよ~

夢で自分がノリ巻きになっていた。

McDonald
で~天気が良いので一駅先のショッピングセンターに仕事で着るジャケットを買いに行った。

先に腹ごしらえ。 マクドがあれば今は「グラコロ」でしょ。

McDonald
うまい!

買った後に財布の中にグラコロの割引券があるのに気付いた…。 ふぅ。

ikan
お魚を買ったさ~

idola
ショッピングセンターにはアイドルがイベントで来てた。 
あ、電車から降りるとき走ってたヲタはコレが目当てだったのね。

MR-S
家に帰ってやったのは、クルマのタイヤを冬タイヤに…。

ちょっと早いかと思ったんだけど、12月の週末は結構予定が入っているのだ。
だからやっちゃおう!!

MR-S
先ずはタイヤを物置から出してきて、空気圧を調整。 先に空気圧を調整していた方が楽。 一所にまとめて作業できるから…。

MR-S
パッとナットを緩めてジャッキで上げてササッとナットを外してタイヤを外す~
手順です。

ホントはジャッキアップしてる時に写真なんか撮ってる場合じゃない。 基本、モノコックボディはこの瞬間歪んでる。
勿論、急いでタイヤをつける。

MR-S
はい、着いた。

一年の半分は冬タイヤにしてるから、夏タイヤが全然減らない。
因みに、冬タイヤ。 去年新調しました。 

MR-S
家のキューブも交換ね。

MR-S
で、埃を被っているボディを軽く拭く。
これね、拭きあげるのは使い古した毛糸のモノが良いんだよ。 今回は被らなくなった毛糸の帽子で拭いたよ。

FZ1
そ言えば、昨日ドラスタでOGKのFF-5Vを試着してきた。
今、被っているRX-7より全然軽い。 う~ん。 値段もね。 安いんだ。 自分で調べた中で最安値はカラーリングモデルで39%Off! そもそもの定価設定も5万ちょっとで安いからお値打ちだね~。

turbo
画像は参照画像だけど、今日移動中に良い音してる02turboを見た。
これ、市販車で一番早くturbo(KKKだっけ?)を装着したクルマだよね。 
いいな~ 最近の軟弱なBMに比べて明らかに硬派でカッチョイイ。  因みに国産車の初は日産のブル1800だと思ってたらセドグロの430だった。 そだ、その後がブルだ。 で、トヨタは結構後発なんだよね。 クラウンだっけ? トヨタ初。 ニタニヒデアキとヨシナガサユリがコマーシャルしてた。 「胸のすくようなターボですわ」って意味わかってんのかな~って思った。(当時)

KX80 うまくいくか…ホイール換装

日曜日, 11月 13th, 2011

KX80
ガレージにあるKX80。
12インチホイールを仮に取りつけてる状態。
しげしげと眺めると、佇まいは良いねって思っちゃう。 まず市販車とは言えレーサーなのでシンプルでカッチョイイ。
ハーネスが圧倒的に少ないし、ビス、ナット類に統一性があって整備性が素晴らしく良いんだよね。

KX80
改めてリアディスク部分を見る。
ボルトがはみ出していてキャリパーの収まりに影響しそう。ワンオフするんだから、こういう部分が見積金額に響いてくるべ。 ノーマルは皿ネジなんだよね。 最初は皿ネジを使う為にディスクプレートにザグリを入れようかと思ったけど、それも金は掛るはず。

KX80
で、考えたのがコレ。
フロントキャリパー。
これをリアと入れ替えるってのはどうなんだべ。
オフセットされているからキャリパーに影響ないし、むしろフロントはキャリパー取り付け部分の座面を削らなきゃいけない事を考えれば一石二鳥なんじゃ?
ホイール外してディスク入れ替えて確認しようと思ったらリアディスクは何とか外したんだけどフロントが外せない…

ま、ここはプロに見て貰うんだから相談してみっぺ。

KX80
リアサスペンションが届いた。
これ実はKX80用じゃなくKX85用。 KX80用ってあまりリアサスペンションにお金が掛ってないんだよね。85になってから随分中身がグレードアップしたんだよ。
ま、付いてたサスペンションはもう抜けきっていてロッドも錆びていたので、オーバーホールだけでも15千円、ロッドのメッキも10千円はするから、10千円に満たない価格でゲットできたので良かったべ。

雨 湿気 (ガレージ)

日曜日, 11月 13th, 2011

朝からの雨やまず。

家に引き籠り….。

MR-S
ガレージのクルマは凄く細か~い水滴がついてマットな状態に。

う~ん、最近マットって流行ってるけどアリかも…。

FZ1
むしろ、面積が少なくて機能部品がむき出しの単車の方がマットは映えるかな。

寒くて単車をいじる気にもならず。

KX80
やっと入手したホンダの4輪の純正色トロピックジェードパールのホルツの1液性ウレタンペイントを眺める。
これ、色自体が絶版。 更にホルツ缶スプレーはモデルチェンジしちゃって中々見つからなかったんだよ。

別にグリーンメタリックなら他にもあるにはあるんだけど、これが一番分かりやすいグリーンメタリックなもんで…

色味こだわっちゃった。

あ、前にも言ったけどKXのフレームをこの色にするのね。で、カウル類はそのままライムグリーンでね、更にホイールは黒。

の予定。

シート表皮(KX80)

日曜日, 11月 13th, 2011

頼んでいたシート表皮が届いた。

KX80
かなり厚手のビニール。
在庫してた訳で、畳まれていた痕が残ってる。

このまま作業すると確実に失敗するので、コタツの中で温めて伸ばしてから作業する。
(この時期、コタツには犬が2匹鎮座しているので、タイミングを計らないと噛まれて台無しになっちゃう)

あ、昨日の夕方バイク屋さんにホイールと車体の収まりを見て貰った。
何とか作業して貰えそうなので助かった。(精度出そうとしたら自分でやるのは無理だからね・旋盤とか持ってないし)

今週は作業場の関係で引き取れないそうで来週持っていく予定。

スプロケ等洗浄(KX)

土曜日, 11月 12th, 2011

さて、自分では手に負えないであろうKXへの12インチホイール取り付けの旋盤作業。

近所のバイク屋さんに問い合わせたら見てくれるっていうので(やるという返事は貰ってないけど…)汚いスプロケをキレイにすることにした。
ま、検証するのにオイルまみれじゃ申し訳ないや。 今回ヤフオクでゲットしたTDR80のホイールは汚いのなんのって…。

KX80
ね、汚いでしょ。スプロケ。
もともと付いてたオフロードを走ってた筈のKXの方が余程キレイ。
ま、洗油でチャチャチャだって思ってたらそんなことはなく頑固な汚れだった。

KX80
けっこう時間掛けてこんなもんかな。 ま、油分のベトベトした感じは取れたから検証してもらうのに失礼はないでしょう。

KX80
ついでにスイングアームピボット廻りもきれいにした。

KX80
更にチェーンスライダーの辺りもね。

で、再度自分でTDRのホイールの状況を見たんだけど、フロントはヤマハの12インチの方がすんなり付くらしいので、そんなに問題は無さそうなんだけど、リアは難儀しそうだな。 バイク屋さんに見てもらって大変そうなら、より簡単らしいNSR50用のリアホイールをゲットしようかな.. 言ったらスイングアームごとゲットしてスイングアームを途中で溶接で繋いでしまった方が早いんじゃないか?って思った。
バイク屋さんに聞いてみよう。

ホイールをあててみる(KX)

金曜日, 11月 11th, 2011

午前中は外出だったが、午後は歯医者があり帰宅したので歯医者から帰ってきて
KXにホイールをあててみた。

KX80
ざっと取付けるとこんな感じ。
案外違和感ないのでした。 人によっては違和感ありなんだろうけど…。

汚いホイールはきちんとフィッティングが終わったら黒く塗るよ~
(家には使ってない二液性ウレタンの黒いペンキが2缶分あるのだ)

KX80
で、センター出しをする為に、車体を水平にする必要があってiPhoneのアプリが活躍。
これで水平を出して、車体の中心から水糸をつけた5円玉を垂らしてセンター出しをするという原始的なやり方。
普段のアライメントはこうやって取ってる。

KX80
でもね、センター出すどころじゃなかった。
リアがね。
こんな感じにブレーキキャリパーのブラケットが厚すぎる。
これをかなり旋盤で追い込まなきゃだね。
あと、ディスクプレートの座面も追い込まなきゃ。

KX80
スプロケット側も3mmほど追い込む必要がある。更に取付けボルトも何か考えないとスイングアームに当たるべ。

KX80
フロント側はそんなに大変そうじゃないんだけどね。ディスクプレート側に10mmのカラー、反対側に13mmのカラー、んでもってキャリパーを取付けている部分の座面を5mm程度追い込めばセンターは出る。

で、この作業、可動部なのでグラインダーで追い込んだらまともに走らないべ。
ここは、旋盤を持っている業者に頼むしかないよね~。

金掛りそうだべ…。